ドライバーの働き方改革に関する動画を公開 厚生労働省

  • 2020年04月15日

厚生労働省は
トラックドライバーの働き方改革に向けて
その仕事内容を紹介し改善に協力を求める動画を公開しています。

厚生労働省は動画の中で、国民にできること、荷主にできることとして
①宅配便を1回で受け取る
②サービスエリアなどの大型車スペースに一般車を駐車したいようにする
③物流事業者と連携して貨物の運び方を見直す
ことを紹介しています。
また、その他の具体的な対策については、
厚労省の「トラック運転者の労働時間削減に向けた改善ハンドブック」と
国交省の「取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」
を活用することを推奨しています。

最近の記事

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

多機能ユニラボ