融資推薦事業の引き上げ 全ト協

  • 2020年04月22日

全日本トラック協会では、新型コロナウィルス感染症による影響を受けた
トラック運送事業者の経営安定確保に資するため
今般の災害を当協会の『近代化基金運営要領』に規定する
激甚災害に準ずるものと認定し、融資推薦事業を実施する
と発表しています。

当初30億円の公募枠を4月1日から50億円に引き上げて
申し込みを受け付けています。
公募期間は7月31日までです。

詳細は、下記の全ト協のホームページをご参照下さい。
http://www.jta.or.jp/yushi_jyosei/jyosei/yushi_gekijin2020coronavirus.html

最近の記事

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

多機能ユニラボ