「健康職場づくり」事業者訪問Part2 全日本トラック協会

  • 2021年03月24日

全日本トラック協会は、
過労死等の根絶を図るため2018年3月に『過労死等防止計画』を策定し
「2022年度までに脳・心臓疾患による過労死等の発症を20%削減」すること等を目標に掲げ
長時間労働を削減するとともに、健康管理を強化することを中心とした
過労死等防止対策に取り組んでいます。

積極的に従業員の健康管理に取り組んでいる運送事業者の優良事例を紹介した
『「健康職場づくり」事業者訪問Part2』を作成し公表しています。

210209_01-1-e1612851179448

健康管理や健康経営については、私もセミナーなどで講演しています。
新型コロナウィルス感染症対策と併せて取り組んでいきたいところです。

トラック運送業特化社労士 名古屋 清隆[北海道(札幌市)を中心に活動]

 

最近の記事

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

多機能ユニラボ

トラックリース&ローンドットコム