当事務所の回線機器の不具合について


11/19(木)12:00から11/20(金)13:00まで
当事務所の回線機器の不具合により
当事務所の電話およびFAXが通じませんでした。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

11/20(金)13:00より回復しています。

上記の間に電話やFAXでご連絡いただきました
お客様につきましては再度ご連絡お願いします。
重ね重ねご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

社会保険労務士法人NKオフィス 代表 名古屋

自動車環境総合改善対策費補助金の2次公募


国土交通省は
令和2年度自動車環境総合改善対策費補助金事業に関して
コロナウィルス等の影響により申請件数が減少しているため
事業Ⅱ・事業Ⅲ(実績申請のみ)について
2次公募を実施することを発表しています。

【交付予定枠申込期間】
2次公募:令和2年10月26日(月)~11月30日(月)

【交付申請の内容(事業Ⅲ:CNGトラック・HVトラックについてのみの内容)】
①申請対象車両
原則として、令和2年4月1日から令和2年12月31日までの間に新車新規登録
(使用過程車を補助対象車両に改造した場合は自動車検査証を交付。)されたもの
(ただし、交付予定枠申込後、地方運輸局長から内定通知を受けたものに限る。)

②申請受付期間
登録された日から30日を経過した日まで。
ただし、ただし、令和2年12月15日までに登録されたものにあっては
令和3年1月14日までを申請受付期間とする。

001338181_page-0001

『同一労働同一賃金』で求められる会社対応①


同一労働同一賃金が、中小企業は令和3年4月1日から
(大企業は令和2年4月1日から)適用されます。
会社としては、待遇格差についての従業員とのトラブルを避けるためにも、
同一労働同一賃金への対応が必要です。
同一労働同一賃金とは、同じ会社で働く従業員間において、
不合理な待遇格差を解消することを目指す制度です。
今回、法律によって明文化されたことによって、
パート従業員側からの申し入れや交渉は増えると考えるべきです。
現状違反した場合でも罰則規定はありませんが、
特にパート従業員の人材流出などにもつながる可能性があります。

同一労働同一賃金体制の対応として、会社がまず取り組むべきことは
自社で働く従業員の待遇の状況把握です。
自社の正社員とそれ以外の割合がどれくらいで、それぞれの給与形態や賞与
その他手当にどのような違いがあるのか確認しましょう。
次に、自社の正社員と正社員以外に待遇差がある場合、
会社は合理的な理由を説明できるようにしなければなりません。
「パートだから」「立場が違うから」という抽象的な理由は合理的な理由とは言えません。

実際に会社として、同一労働同一賃金にどのように対応していくべきかお悩みかもしれません。
まずは、最初の対応ステップをもとに進めることをおススメします。

【同一労働同一賃金の最初の対応ステップ】
①雇用形態の種類を確認
正社員の他に「準社員」「パート」「時給者や日給者」「派遣社員」がいるかどうか、その割合を確認
それぞれの雇用形態の定義を確認
正社員の定義例:すべての職務や職責、異動、勤務日や勤務時間等に対応できる社員
パート社員の定義例:職務や職責、異動、勤務日や勤務時間等のいずれかに制限のある社員

②待遇差を確認
正社員と正社員以外の間に、基本給、諸手当、賞与、退職金、福利厚生等
の違いがあるかどうか、あればどのような違いがあるのか

③待遇差の理由と経緯を確認
待遇差がなぜ設けられているのか、また待遇差ができた経緯を確認

④待遇差の合理的な理由を精査
③をもとに、正社員以外が納得できる合理的な理由を整備し、説明できる状態にする

合理的な理由例:正社員と日給ドライバーA(Aの所定労働時間は正社員の半分)
Aが正社員の売上目標の半分に到達したので、正社員の半分の業績歩合給を支給

⑤合理的な理由がない項目は改善
合理的な理由を整備できない項目については、改善もしくは見直しを行う

 

000470304_page-0001

北済協 管理者危機管理研修会(第1回目)の講師を務めました


北海道トラック交通共済協同組合
安全推進企画部開催
管理者危機管理研修会の講師を務めました。

感染症対策として、3密を回避するため
3回に分けて開催します。

『Withコロナ時代の労務管理』というテーマで
・今、求められる健康管理・労働衛生管理
・Withコロナ時代の人材活用
・コロナ禍の人件費削減術と助成金
等について解説しました。

ご参加いただきありがとうございました。
ご質問やご相談をお待ちしています。
ご質問・ご相談先

図1

新型コロナの影響緩和 神奈川県トラック協会


神奈川県トラック協会は
新型コロナがトラック運送業に与えた影響度の
調査の中間報告を公表しています。

輸送量が「大幅減少」「やや減少」と回答した事業者の割合は
3月実績の63%から4~5月実績で81%に急増したものの
6~7月実績で73%、8~9月見通しで69%となり
新型コロナの影響が緩和していることがわかりました。

「横ばい」と回答した事業所の割合
3月実績の21%から4~5月実績で38%に増加
6~7月実績で42%、8~9月見通しで45%となり
若干の回復傾向を示しています。

運行管理者ビギナー研修会の講師を務めました


北海道トラック交通共済協同組合
安全推進企画部主催 運行管理者ビギナー研修会の講師を務めました。

『運行管理者としての要件と実務例』というテーマで
・運行管理者に求められる役割
・運行管理者の業務のポイント
・帳票管理の注意ポイント
等について解説しました。

ご参加いただきありがとうございました。
ご質問やご相談をお待ちしています。
ご質問・ご相談先

図1

富良野市で特殊車両2台に警告書 北海道開発局


北海道開発局は10月13日に
富良野市山部の国道38号線で特殊車両の取り締まりを行い
計測を実施した3台のうち2台に警告書を交付したことを
発表しています。
警告書を受けた2台は
無許可の凍結と無許可の経路走行を確認。

特殊車両取締り9台中7台が違反 北海道開発局


北海道開発局は10月2日に国道36号線の車両計測所2か所で
特殊車両の取り締まりを行ったことを発表しています。
その結果、9台を計測し、7台で違反を確認。
車両の運転手を指導しています。

今回は国道36号植苗車両計測所(苫小牧市)と
富浦車両計測所(登別市)で取り締まりを実施。
1回目は5台すべてで違反、
2回目は4台のうち2台が違反を確認。
違反の内訳は、重量超過3台、無許可2台、経路違反1台、
許可証不携帯1台となっています。

運輸・倉庫の業況判断下げ止まり 7-9月期景況調査


経済産業省は
2020年7-9月期の中小企業景況調査の取りまとめ結果
を公表しています。
全産業の業況判断DIは
マイナス34.1(前期差30ポイント増)となり
19年1-3月期以来、7期ぶりに上昇しています。

DIは「上昇・好転」と回答した企業割合から
「低下・悪化」と回答した割合を差し引いた値になります。

「運送・倉庫」はマイナス42.4(26.8ポイント上昇)
となり マイナス幅が縮小。
10-12月期の見通しについても
運送・倉庫はマイナス32.2(10.2ポイント上昇)
とさらに改善が進むとの見方をしています。

災害・コロナ対策とデジタルトランスフォーメーション推進が柱 国交省予算概算要求


国土交通省は
災害・感染症対策と交通・物流分野のデジタルトランスフォーメーション推進などを
柱とする2021年度予算概算要求の基本方針を発表しています。

物流関連では
「感染症禍における緊急支援物資輸送プラットフォームの構築」に5億円
モーダルシフトや幹線輸送の集約などを支援する「物流生産性向上の推進」に億2900万円
倉庫内の遊休スペースをマッチングする倉庫シェアリングの検討など「物流施設の有効活用の推進」に1500万円
非対面・非接触型の物流システムの確立に向けた伝票の電子化実証など「検品に関する流通データのデジタル化」
に3000万円を概算要求しています。

自動車局関係では
新型コロナウイルスなどの危機に備える体制・新サービスの構築に1億500万円
車検証更新のドライブスルー化・整備関係講習のデジタル化に2億4200万円
緊急物資輸送の円滑化などに1500万円
自動配送ロボットの制度整備に2000万円を
新規予算として要求しています。

継続予算としては
求貨求車システムの活用調査を含む「トラック運送業の働き方改革」に前年度同額の9500万円
IT点呼導入推進などの「運行管理の高度化」に20年度比2.4倍の3000万円
「健康起因事故防止対策の促進」に74%増の7000万円
を要求しています。

新型コロナウイルス関連としては
マスクやトイレットペーパーの品不足に関連する輸送課題の調査
緊急時の人材確保・育成などが盛り込まれています。

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

多機能ユニラボ