長時間労働で営業停止 道内2件目

  • 2018年01月24日

北海道運輸局は
日高町内の運送会社「北司運輸」に
改善基準告示を超える長時間勤務をさせていたとして
30日間の営業停止処分を下しています。

長時間労働による営業停止は道内2件目。

運輸局によると
過労運転の疑いがあるとの通報を受け
2017年6月と7月の2回に
一般監査を行ったところ
1日16時間を超える拘束時間の違反や
連続運転時間の違反が見られた。

また、運行記録計による記録がないなどにより
トラック1台を30日間使用停止処分も下しています。

最近の記事

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

ファンクリエイション