積み合わせ運賃8%値上げ 西濃運輸

  • 2019年07月17日

西濃運輸は積み合わせ運賃を7月1日から
改定すると発表しています。

2019年新運賃として国土交通省に届出し
同社の特別積合せ貨物運送商品である
「カンガルー便」の運賃を引き上げ
8%程度の値上げとなるとのことです。

西濃運輸は取引先に向けた運賃改定通知のなかで
特に「従業員の労働環境の改善に取り組む
働き方改革への対応が急務となっている」
と改定理由を説明しています。

あらためて、『働き方改革』を進めて行くためには
『運賃交渉、荷主・元請け交渉』は
避けて通ることができないことを痛感させられます。

最近の記事

現場人事力講師 社労士名古屋のブログ

多機能ユニラボ